こうして私は高卒で年収1000万稼ぎました。でも1000万って全く金持ちではないと思う。

f:id:ryoko-odekake:20181231000916j:plain

年収1000万を目標にされている方は多いのではないでしょうか。

響きがいいし、目標にしたい数字ですよね。

ところで年収1000万金持ちなのでしょうか。

ちなみに私は年収1000万

嘘です。実は、世帯年収が1000万です。

私と妻が年収500万以上だから年収1000万ということです。

正直お金持ちと感じたことはありません。

私の小遣いが月20000円だからだ(笑)

ちなみに一人で稼いだ場合と、共働きの場合で、

手取り額が大きく異なるらしい。

一人の場合、手取り額は752万円二人の場合、

396×2=792万給与所得控除の関係で変わってくる。

幸い、我が家は後者の方で40万ほど多い。

だが私はそんなことはあまり関係がない。

興味があるのは私のお小遣いである。f:id:ryoko-odekake:20181231001540j:plain

高卒でも年収1000万稼ぐことは可能。

ちなみに私も妻も高卒です。高卒でも1000万稼ぐことができている。正直、私一人で1000万稼ぐことは難しいが、将来的には目指したいと思っている。 

我が家は妻の給与は貯金に回す 

我が家の家計は、基本的に私の給与で生活し、妻の給与を貯金している。

だが、私の給与では支払いが足りていないのが実情。

子供の塾代、習い事が半端ないから。

子供2人で月々7~8万くらい使っていると思う。

我が家が特別に習い事が多いわけでもなく、ご近所さんも同程度の習い事はしている。みんな金持ちなのだろうか。

家ローン7.5万円。食費は5万、習い事、通信費・電気・ガス・水道などを支払うと25万近くなってくる。

私の手取りはだいたい30万ちょっと。

まとまった支払いがあると足りなくなる。

足りない分は、奥さんの給与から払う。

毎年住宅ローンの繰り上げ返済をしている。

だいたい100万前後の繰り上げ返済。

それでもまだ2000万ほどローンがある。

我が家はそんなに無駄遣いはしない方だが金持ちには程遠い。

貯金は少ししている。奥さんは貯金が趣味だからだ。

だが子供には惜しみなく使う。

何度も言うが私の小遣いは20000円。

世帯年収800~900万の生活

世帯年収800~900万前後の時代が長かったが、

この給与だと貯金はそこまで増えなかった。

もちろん足りない分けではない。

毎年繰り上げ100万、貯金もそのくらいか。

だが、最近1000万を超えるようになり、少し貯金が増えてきたのは事実。

だから年収1000万は、”少しお金に余裕がある”程度と考えている。

決してお金持ちではないと思っている。

人生お金があれば幸せになれるのはウソ

ちなみに私が結婚した当時の給与は手取り16~17万くらいだ。

年収300万円。若い時の勢いって素晴らしい(笑)

すぐに子供を授かっため妻は働けなかった。

少ない貯金を切り崩しながら生活していた。

家賃は7.5万だった。車も所有していた。

1万円貯金できたらとても喜んでいた。

貧乏でも楽しくやっていたのだ。

私は残業の多い会社に移動になった

残業代で、みるみる給与が増えていった。

しかし終電・休日出勤は当たり前

給与は毎月ボーナスのようだった。

35~38万くらいの手取りがあった。

年収も550~580万くらい。

高卒20代なら頑張っている方ではないか。

すべて残業によるものだが。

そして子供が1歳半くらいになったころ、妻が働き始めた。

パートではなく、小さな会社の正社員。

お金が増えたのに喧嘩が増えてくる。

お金があるのに何故か。

子育てを手伝うことができないからだ。

共働きは、家事と仕事の両立が大変だ。

いま、私が理想と考えるライフスタイル

一番の理想は、夫が1000万稼ぐ。

というより、夫の給与で生活できること。

給与が少なくても、生活できればOK

二番目は、妻がパート努めをする。

子供が帰る時間に親が家に居てあげること。

家事とパートの両立もうまくいくだろう。

三番目に、妻がフルタイムで働くこと。

私の家は三番目だ。これは正直しんどい。

決してオススメできない。

旦那が早く帰れる会社ならアリかも。

2人目が誕生して、更に忙しくなる日々

2人目は0歳(6か月)から保育園に入った。

2名で5万以上の保育料を支払っていた。

しかし高かったなぁ。

年2~3回の小旅行が唯一の楽しみ

私と妻は、旅行のために働いていたといっても過言ではないだろう。

基本的に車で行動できる近場の小旅行だ。

ハワイ旅行なんてとんでもない。

貧乏性なので、もったいなく感じてしまう。

近場の旅行が唯一の楽しみである。 

まとめ

タイトルに戻るが、年収1000万は、

”少しお金に余裕がある程度”が私の結論である。

幸せとお金は正直関係無いと思う。

お金が無くても毎日が楽しく暮らせている人は

それで充分幸せです。