40秒で目玉焼きが作れる調理器を試してみた!

グルラボは本当に料理がうまくできるのか?

f:id:ryoko-odekake:20191020135206j:plain

自称料理研究家です。

「如何に料理を楽に作るか」の料理研究家です(笑)

毎日のお料理、大変ですよね。

朝食やおべんとう、そして晩御飯づくり。

我が家は共働きのため、私が料理をすることもあります。

その中でも、おべんとう作りが一番しんどいです。

もっと楽に料理できないかな~っと思っていたら、グルラボという製品を見つけ、口コミも良さそうだったので速攻で購入しました!

f:id:ryoko-odekake:20191020135915j:plain

なんだ。ただのタッパじゃねぇか。

と思われるかもしれませんが、少し工夫があるようです。

グルラボの原理とは?

簡単に言うと、「圧力鍋」の構造です。

わずかな「隙間」が簡易圧力鍋の構造・環境を作っています。

グルラボの中で圧をかけ、高い沸点で高温状態のまま蒸気で対流して調理します。

蒸気は「隙間」から逃がすことで、ムラなく食材を調理することができます。 

本当に40秒で目玉焼きが作れるのか?

早速やってみました。

f:id:ryoko-odekake:20191020141720j:plain

小さい方のカプセルに卵を1つ落としました。

ラージカプセル、スモールカプセルという名称がついています。 

以下Lカプセル、Sカプセルと呼びます。

蓋を閉めてレンジに入れるのですが、蓋の位置に注意です!

カプセルの端に窪みがあるでしょう。

f:id:ryoko-odekake:20191020142330j:plain

このように蓋にも窪みがあります。

ここを合わせて蓋を閉めます。

さて、レッツゴー!!!

目指すは、半熟たまごです!

レンジの設定は600Wです。

f:id:ryoko-odekake:20191020142438j:plain

40秒後確認してみると・・・

f:id:ryoko-odekake:20191020142557j:plain

あれ?まだじゃね?

追加で10秒加熱しましたが、状態は殆ど変わらず。

更に20秒追加しましたが、まだです。

もう20秒追加すると、途中でボンッて音が聞こえました。

確認すると、半熟を通り越していました(汗)

f:id:ryoko-odekake:20191020142853j:plain

結局40+10+20+20=90秒しました。

気を取り直して、もう一度やり直し。

次は50秒に設定しました。

半熟で良い感じに仕上がりました!!!

f:id:ryoko-odekake:20191020143058j:plain

お皿に取り出す際、カプセルにくっついてしまい、見た目が少し悪くなってしまいました。

調べてみると、小さじ1程度、水を入れると良いようです。

今度は、Lカプセルで2個の卵でチャレンジです。

f:id:ryoko-odekake:20191020143602j:plain

やはり、Sカプセルより大きいです。

f:id:ryoko-odekake:20191020143648j:plain

60秒加熱した結果・・・

結構いい感じに仕上がりました!

f:id:ryoko-odekake:20191020144103j:plain

結論:卵1つの場合50秒、2つの場合60秒という結果になりました。

恐らく連続で50秒やるのと、40+10=50秒では、まるで違います。

途中で蓋を開けると蒸気が逃げてしまうためです。

この検証は今後も引き続きやっていきます。

グルラボで冷しゃぶをおいしくできるのか

冷しゃぶ作っといて~と頼まれたので、いつもなら大きな鍋を取り出して、お湯を沸かして湯がくのですが、今回はせっかくなのでグルラボを使いました。

脂を落とすヘルシープレートというものがあります。網状になったものです。

このヘルシープレートを早速活用します。

f:id:ryoko-odekake:20191020145049j:plain

肉が半分しか入らない!

600Wで2分の設定でスタート!f:id:ryoko-odekake:20191020145106j:plain

 出来てるじゃん!!!

f:id:ryoko-odekake:20191020145242j:plain

 ひっくり返しても、赤いところはありません。

2分でできましたね。

f:id:ryoko-odekake:20191020145431j:plain

グルラボは肉料理がヘルシーにできます。

下の写真のように、肉半分でこの油の量。

これを体内に取り込んでいたかと思うと・・・。

f:id:ryoko-odekake:20191020150508j:plain

次は意地悪して、1分で試しました。

f:id:ryoko-odekake:20191020145907j:plain

さすがに赤いですね~。

周辺から出来ている感じです。

f:id:ryoko-odekake:20191020145930j:plain

ひっくり返しても同じような感じ。

表側より、若干赤いのが少ないかな?

f:id:ryoko-odekake:20191020150034j:plain

途中で開けたこともり、更に80秒追加しました。

しっかり出来上がりました!

f:id:ryoko-odekake:20191020150245j:plain

結論:豚肉(冷しゃぶ)は600Wで2分。心配なら2分30秒。

今回は肉を分けて入れましたが、1回でできるんじゃないかなぁと思います。

次回は全部入れて試してみます。

レンジにLカプセル2つ並べてみました。

1つ約20㎝です。

Lカプセルでも余裕で並びますね。

f:id:ryoko-odekake:20191020150848j:plain

お皿に盛り付け

こんな感じで盛り付けました。

f:id:ryoko-odekake:20191020153827j:plain

最近はまっている「たっぷりたまねぎポン酢」をかけます。

f:id:ryoko-odekake:20191020155134j:plain

f:id:ryoko-odekake:20191020154247j:plain

ミネストローネを追加しました。

(これは前日の残りモノです)

f:id:ryoko-odekake:20191020154337j:plain

今度ミネストローネ作る場合はグルラボを使ってみます!

 

グルラボマルチセットの梱包内容

・ Lカプセル 2つ

・ Sカプセル 2つ

・ ヘルシープレート

・ スクエアディッシュ 2つ

 (レンジに拭きこぼれないようにする皿)

私はこのグルラボ マルチセット

「GLB-MS」を断然オススメします。

シングルセットはヘルシープレートが付属されていません。

これは私にとっては致命的です。

まずはどんな料理ができるか確認してみてください。

 

私の好きなたっぷりたまねぎポン酢はこちら

 

このドレッシングは本当においしいです。

久しぶりに良いドレッシングを見つけました。

私は以前から「玉ねぎ」を愛しています。

体にとても良いからです。

 

これからグルラボを使って色々と試していきたいと思います。